【保育士ブログ】生活発表会🌟

本日は、2019年度生活発表会をとり行いました。保護者の皆様、お忙しい中足を運んでいただき誠にありがとうございます。
IMG_4937

新年度が始まって約1年。子ども達の成長を目で見て、耳で聞いて感じ取っていただけたのではないでしょうか。
午前の部、午後の部ともに保護者の皆様から「とてもよかったです!」「感動しました!」「子どもの成長した姿を見ることができました。」等、
嬉しいお言葉を頂戴しました。スタッフ一同、皆様に満足していただき 子ども達の成長を見ていただくことができて、大変嬉しく思っております。

個人的に、全クラス泣く子が一人もおらずに緊張しながらも最後までやりきったことに感動しております。ただ一つ、全員揃うことができなかったことが心残りですが
来れなかったお友達の分まで頑張る!と張り切る姿を嬉しく思いましたし、本当に子ども達のことを誇りに思います💕

ディスカバリークラス、パピーズクラスの子ども達のパフォーマンスは思わず頬が緩んで「かわいい~♡」となったのでないでしょうか。
しっかりと英語の質問を理解してやりとりをする姿、頼もしかったですね。一方でジョーイズクラス、カブスクラスの発表では
また違った姿が見られ、さすがだな!!!と感じていただけたことと思います。子ども達の日々の努力が反映した素晴らしいものでした。

パルクルカフェも一体どんなことをするの?の思われたかもしれませんが、可愛くかっこいいウエイター・ウエイトレス姿☕
カブスの子ども達による楽しいマジック、少しうるっときてしまうビデオと盛りだくさんで楽しんでいただくことができたようでなによりです。
IMG_5066

とにかく今日の子ども達は本当に輝いていました!よく頑張りました!もうすでに伝えてくださっていることとは思いますが、たくさん褒めてあげてくださいね🎶

素晴らしい1日を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
ここから年度末まであっという間だと思いますが、引き続きこれからもよろしくお願い致します!

よい週末をお過ごしください🌟

田中

カテゴリー: 保育士blog, 年間行事 | 【保育士ブログ】生活発表会🌟 はコメントを受け付けていません。

【保育士ブログ】節分👹

昨日2月3日は、節分でしたね👹
パルクルでも節分イベントを行いました。子どもたちは家に帰って節分のお話をしていましたか?

「節分」とは何なのか。日本の文化ですのでこの時間は日本語で説明しました。
恵方巻ってなに?どうして鬼がくるの?鬼が来たらどうしたらいいの?どうして豆を食べるの?
子ども達はたくさんのことを知れたと思います。あとから確認で聞いたらしっかりと分かってくれていました😊

クラフトでは、鬼の顔とパンツを作りました!年齢ごとに作り方に違いを付けて取り組みました。
ディスカバリークラスとパピーズクラスは鬼の顔にクレヨンで目や眉毛、鼻、口のパーツを描き、鬼のパンツには
様々な大きさのシールを貼りました。顔のパーツを理解して描く事ができていて成長を感じたり、
どこにシールを貼ろうか考えながらやる姿が可愛かったり、それぞれ楽しむ様子が伺えました。

一方、ジョーイズクラスとカブスクラスは鬼の顔にも一工夫で髪の毛を付けて、それぞれが思い浮かべる鬼を描いていました。
可愛い鬼を作る子がいれば、結構迫力のある怖い鬼を作る子もいて一人ひとりの個性が活かされていました。
鬼のパンツにも丁寧に模様を描いてゆっくりと時間をかけて仕上げるお兄さん、お姉さん達でした🌟
22135130.aa29f6cdfdb595783d81ba638f129a14.20020307
クラフトの時間も終わり、節分イベントを振り返っていると・・・
なんと!!!入口から赤鬼が大きな音を立ててやってきました!突然の鬼の登場に「ギャ―――――――!!!!」という
叫び声が鳴り響き、泣き出した子ども達。一体なにが起こっているの?と状況が理解できずにきょとんとしている子もいました(笑)
まずはユメ先生とミナミ先生で豆を投げて、なんとか赤鬼を退治しました!やったー!と、喜んだのも束の間
次は赤鬼を助ける為に青鬼がやってきました。子ども達の叫び声も再び(笑)
こちらもマミ先生の助けを借りて戦いますが、なかなか倒すことができません。子ども達に助けを求めるとカブスクラスの勇敢な2人が
力を貸してくれました😊お友達が頑張っているなら、、と他にも何人かが力を貸してくれて鬼たちを倒すことができました!
見守っていた子ども達も「鬼はーそと、福はーうち」と大きな声で掛け声をしてくれました。
22135130.1226fd432be9f3c94cc92f615c2fc51c.20020306
22135130.3fd6e59ebdc925d9d5893698db27b149.20020306

こうやって日本の文化に触れるというのも、子どもの成長に必要であり大事ですよね。

とっても可愛い子ども達の姿はしっかりと写真に収めました💕後日手紙を配布させていただきます。

田中

カテゴリー: 保育士blog, 園の様子, 年間行事 | 【保育士ブログ】節分👹 はコメントを受け付けていません。

【園長ブログ】正しく恐れる

園長ブログとしては今年初めてがこのタイミングになってしまいました。年が明けてもう1ヵ月経ってしまったのが信じられなくくらい速いです。

園では少しインフルエンザの子や、風邪の子がいます。

そして、世間ではコロナウィルスの一件で、日本人でも感染している方の発生がはじまり、騒ぎが大きくなっています。

通勤中などでよく聴いているラジオニュースのアナウンサーの方が、「正しく恐れる」ということの重要性を話しておられました。

断片的な情報で必要以上にパニックになるのではなく、そして無知すぎて必要な対策さえもとらないのでもなく、正しい知識を持って、冷静に、できる事を淡々と対応していくというようなことが大事であり、それを「正しく恐れる」という言葉で表現しておられました。

まさにこの通りだと思います。

英語でもgood amount of fearというような表現がありますが、気持ちを引き締める意味でもある程度の「恐れ」という感情は必要であるということです。

インフルエンザや新型肺炎に限らず、子供の生活の中ではリスク要因が沢山ありますし、もちろん大人の周りでもそうです。

世の中のありとあらゆることを、正確な知識と冷静な判断でもって、焦らず過信せず、対処していきたいと思います。

とりあえず今は、日本国内での状況だけでなく、世界的な問題になっているコロナウィルスの1件が少しでも早く収束することを願います。私達も気を付けていきましょう。

カテゴリー: blog, 園長ブログ | 【園長ブログ】正しく恐れる はコメントを受け付けていません。

【保育士ブログ】2020年になって

早いもので2020年も年が明けて、あっという間に2週間が経ちましたね。6日からはパルクルも始まり、体のリズムや生活のルーティンなど通常に戻ってきたのではないでしょうか。園長ブログでもちらっとお話ししたように、この1月から4人の新しいお友達を迎えました🌟4人の子ども達も初日は「ママ~!!」と泣いてしまったり、「パルクルバス大好きなの」と新しい生活にワクワクしていたり、様々な姿が見られましたが寂しくて泣いてしまっているお友達にも優しく話しかけたり、手助けをしたりしてくれるパルクルのお兄さん、お姉さんのおかげですぐに泣き止み、遊びに参加することができていました!それぞれのペースで慣れていき、パルクル生活を楽しんでほしいと思います。と共に保育士の立場として一人ひとりの気持ちに寄り添い、援助していきたいと思います😊

 

また、生活発表会本番まで1か月を切ったということで少しだけ練習の様子をお伝えしたいと思います。スピーチでは今までパルクルで学んできたことを活かして自分で文章を考えたり、質問の受け答えをさらにはきはきと大きな声で発表できるように取り組んでいます。普段楽しそうに英語を話している子ども達も、発表ということでみんなに見られている!といつもと少し違う状況を察知すると声が小さくなってしまうのです(笑)

しかし、昨年から繰り返し取り組んできているので徐々に自信がついてきているようです。緊張しながらも大きな声を出そうと頑張る姿がそれぞれに見られます🎶

 

IMG_9409IMG_9414IMG_9411

そして、先ほど一緒に練習をしていたディスカバリークラスとパピーズクラスの様子です。楽しそうな声が聞こえてきましたよ!いつもの姿を本番でしっかりと発揮できますように、と祈っています💕ジョーイズクラス、カブスクラスの様子もまた載せますね。

本年もどうぞよろしくお願い致します🌟

田中

カテゴリー: 保育士blog, 園の様子 | 【保育士ブログ】2020年になって はコメントを受け付けていません。

【園長ブログ】新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

お正月休みが明けて、今日から通常通りの開園でした。

10日弱の休みが終わって、髪型が変わっている子、靴が新しくなっている子などわかりやすく変化した子もいれば、何となくまた背が伸びたかな?と思わせる微妙な変化を見せてくれる子もいます。

パルクルはこの1月から4人の新しいお友達を迎えましたが、今まではお兄ちゃんお姉ちゃんに教えてもらうばかりだった2歳児さんが、今度は早速新しい子に園での生活のルーティーンを得意げに教えてあげる姿を見せてくれたりもしました。

こういう一つひとつの季節の変わり目や、出会いを繰り返して、子供達は体も心も大きくなっていくんだなという実感を新たにしました。

オリンピックも開催される節目の年ですが、基礎的な事はこれまで通り淡々と、そしてそこに色を添えるような部分は出来る限りの遊び心を持って、取り組んでいけたらと考えております。

本年も一年どうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリー: 園長ブログ | 【園長ブログ】新年明けましておめでとうございます はコメントを受け付けていません。