【園長ブログ】ラグビーW杯 日本対アイルランドとケビン副園長

ラグビー日本代表が格上のアイルランドから見事な勝利をあげました。

綿密に練られた作戦と準備に基づいて、チーム全員がOne Teamのスローガンのもとそれぞれの役割を果たした結果でした。

一方アイルランドは、主力選手を欠いていましたし、格下の日本を過小評価し過ぎていた慢心もあったのでしょう。いつものアイルランドのプレーではなかったですね。

感動と、自らの戒めをもらった試合でした。

 

ちなみに、副園長のケビン先生はアイルランド出身。ラグビーも大好きです。

アイルランドの勝利を信じていたことは間違いありません。

試合後には、明らかにフラストレーションもたまっていたとは思いますが、Congratulations とメッセージをくれました。

 

試合前に、万が一アイルランドが負けたら1週間精神的ショックで仕事を休むかもしれないから、と冗談も言っていましたが、

昨日月曜日、無事に出勤してくれたので良かったです。 🙂

カテゴリー: blog, 園長ブログ パーマリンク