【園長ブログ】新年度がはじまりました。明日は入園式です。

新年度が始まりました。

とは言え、4月1日から3日の3日間は、既存園児さんについては保護者の皆様にも大変なご協力を頂き3日間休園とさせていただき、新入園児さんの段階的な慣らし保育、スタッフ研修やミーティング、年度替わりの様々な準備などを並行して行いました。

明日土曜日が入園式。(全園児参加の進級式も兼ねるスタイルは規模を縮小するために今年度は中止しました。)

そして翌週月曜日からは既存園児さんも戻ってきて全員集合です。

一方で新型コロナウィルスの蔓延を受けて、日本も特に大都市圏ではいつどのような施策がとられるのか予測がつかない状態です。

個人的な事ですが、アメリカの友人の叔母さんがコロナウィルスが原因でお亡くなりになったと、友人がSNSで共有していた投稿も読みました。

コロナウィルスのことがあろうとなかろうと、本来、毎日普通の1日1日を当たり前と思わず有難いと思い生きていかなくてはいけないのだと思いますが、こういう時だからこそ余計にそういうことを思います。

明日も、また来週からも、日々開園して園児の皆さんをお迎えできることの有難さを忘れない様にしたいと思う新年度の始まりです。

カテゴリー: blog, 園長ブログ パーマリンク