【アヤ先生ブログ】アヤ先生ブログを開設しました^^

PALCL INTERNATIONALの小山です。

新型コロナウィルスもまだまだ終息する気配もなく、学校に行ける目途も立っていませんね。
そんな中、パルクルの子どもたちは元気に登園してくれている事、保護者の皆様のご協力に感謝しています。

これから不定期ですが、子どもたちと日々接するなかでの新しい感動や新しい発見をお伝えしていき、皆様の子どもさんとの話題作りに一役かう事で よりパルクルのことを知ってもらいたいと思い新しいブログを開設いたしました。

新型コロナウィルスで、手洗いのことはマスコミをはじめしつこく言われている昨今です。
パルクルでも新型コロナウィルスの前から手洗い、消毒はさせています。もちろんお家に帰られてからも皆様お子様に手洗いをさせてますよね^^
子どもたちは始めはお母様やお父様、パルクルの先生達に手洗いをすることをしつこく言われ手洗いをします。
そしてそのうち、お外から帰ってきたら言われなくても自分で進んでやるようになります。
パルクルでも、入園したてのときは先生たちにしつこく言われてから手洗いをしていた子たちですが、しばらくすると先生たちから言われなくても自然と自主的に手洗いをするようになります。

これが「習慣」というものですね。

実はこの習慣が、この時期の子どもたちにとってとても大切になっていきます。今お話した事は生活面でしたが、「習慣」というものは同様に学習面にも大きな影響を与えます。
英語は皆さんもご存知のように、早くから習わせた方が習熟が早く、「話す」「聞く」ということにおいて習得が早いですよね。

この「早くから」ということと「習慣」というのは子どもたちが今後勉強していく上で大変重要なことになります。
なかなか小さいころから学習における「習慣」をつけるということは難しく、お子様の性格によってもアプローチ方法が違いますよね。私たちパルクルスタッフは日々皆様のお子様の特徴をみながら考え、毎日子どもたちと過ごしています。

この様なお話を中心に不定期にはなりますが今後配信を続けていきたいと思います^^

新型コロナウィルスがまだまだ収まらないかと思いますが、くれぐれも皆様方お身体をご自愛下さいませ。

カテゴリー: アヤ先生ブログ パーマリンク