クッキングレッスン 2020年11月

カテゴリー: レッスン:パーク・音楽・体操・クラフト | クッキングレッスン 2020年11月 はコメントを受け付けていません

【保育士ブログ】卒園遠足USJ

今年度の卒園生5名でユニバーサル・スタジオジャパンへ行ってきました✨
向かうバスの中では『I can’t wait for USJ!!』とわくわくが止まらない子ども達でしたよ 😀

20201110 USJ Trip_201118_0

到着して1番目の乗り物はスパイダーマン!乗っている最中から子どもたちの凄く良いリアクションが見られました。(笑)
そして、ほとんどの内容が予定通りに進みました。

例年行っている、外国人に英語で質問をするというアクティビティは残念ながらコロナウイルスの影響もあり実施出来ませんでしたが、パルクルで培われた会話力はきっと確かなものです。

帰りの時間が近づくと楽しすぎて疲れた~の声がありましたよ(#^^#)

卒園遠足は子ども達の笑顔がたくさん見られた1日になりました🌟
子ども達が元気一杯楽しむ姿に、私たちスタッフもとても嬉しかったです。

20201110 USJ Trip_201118

松本な

カテゴリー: blog, 保育士blog, 園の様子, 年間行事 | 【保育士ブログ】卒園遠足USJ はコメントを受け付けていません

【アヤ先生ブログ】褒め育てと甘やかしの違いについて

 「褒め育て」という言葉をよく耳にします。皆さんはどの様なイメージがありますか。
PALCLでは子ども達をしっかりと褒め、認めてあげるという事を大切に日々見守っております。

 しかし、「褒める=甘やかす」や「何でも許す」ではありません。
子ども達にとって、お家から出て集団生活の中で社会性を身につける第一歩の大切な過程がPALCLになります。

 私達は日々子ども達の成長を見守る中で昨日より今日、今日より明日になるよう心掛けながら子ども達に声掛けをしていきます。その際に褒めてあげる事を最優先としています。出来たことや頑張ったことを認め、その子のやる気を向上させていく事、これは子ども達が英語も含め日常の生活習慣を身につけていく上で非常に大切な事になります。

 しかし、もちろんいけない行動や言動があった時には厳しく叱り指導していきます。PALCLでは お友達との関わりや、言葉の選び方、伝え方、また集団生活をしていく上で守らなければいけないルールを教える事が子ども達がお家から出て社会生活の第一歩を踏み出すことだと考えています。

 ルールを守る事。これは非常に大切な事です。もちろん本人にとっても、周りのお友達にとっても大事なことです。一人一人違う環境で育ってきた子どもたちが共に時間を共有するわけですから、しっかりとルールを伝え、その約束を守り、その範囲の中で伸び伸びと育ち成長し、最終的にはまた一つ大きな社会である小学校に送り出してあげる。これがPALCLの考えです。

 このようにPALCLでは、良い事をしたら褒めて悪い事をしたらしっかりと叱る事の大切さを教えていくようにしています。PALCLでは集団生活のなかでの規律を子ども達は学ぶのですが、家庭での子どもの学びはまた違うところにあると私たち大人は考えがちです。
 しかし、家庭といえど家族という小さな集団です。多くの子ども達の中での集団生活と似通ったところはあります。ですから、出来るだけPALCLでの生活と同様、出来たことや頑張ったことを認め、褒めてあげ、いけない行動や言動があった時には厳しく叱ってあげてください。

 「PALCLでは叱られるのに、家では叱られない。何で?」

 「家では叱られるのに、PALCLでは叱られない。何で?」

 この家庭での生活習慣の学びがPALCLでの子どもの学びや、集団生活の中での生活習慣を飛躍的に向上させる事があります。子どもにこの様な矛盾を感じさせないように、PALCLでは日々子ども達と接していきたいと思っています。

カテゴリー: アヤ先生ブログ | 【アヤ先生ブログ】褒め育てと甘やかしの違いについて はコメントを受け付けていません

【園長ブログ】秋の遠足に行ってきました。何事も思い通りにはいかないということ。

この投稿をInstagramで見る

みんなでお弁当を食べた後はダリア園でそれぞれ好きな色のお花を選んで摘みました @takarazuka_dariaen 宝塚ダリア園様2日間お世話になりました #西宮 #宝塚 #保育園 #保育所 #幼稚園 #インターナショナルスクール #プレスクール #プリスクール #バイリンガル #英語環境 #子育て #STEAM教育 #保育 #子ども palcl.jp

パルクル インターナショナル(@palclinternational)がシェアした投稿 –

水曜日、金曜日と秋の遠足に行ってきました。保護者の皆様にはお弁当やその他持ち物の準備にご協力いただきありがとうございました。

遠足当日のお天気には幸い2日とも恵まれましたが、今年は梅雨の時期の雨量やその後の暑さなどのめぐりあわせが悪かったと農家の方にお伺いしましたが、掘ってみても小さめのお芋しかついていない株があったりもしました。残念ながらお芋のサイズも量もびっくりするくらいのものをお持ち帰りいただくことができなかったかもしれません。

自然と向き合うことはいつも自分たちの思い通りになるわけではないことを改めて実感しました。

子供達と向き合うこともそうかもしれません。よかれと思っていても、いつも大人の思う通りに事が進むわけではありません。

芋のサイズに大人たちが少しがっかりしている傍ら、掘り終えた子供達はお芋の大きさなどどこ吹く風、すでにバッタやコオロギを見つけては追いかけることに夢中になっていました。(^^)

今回の行事の大きな目的は、普段の教室や環境とは違うフィールドに出て、草木や土などの自然に触れ新たな経験を積むことであって、大きなお芋を持って帰ることは小さな一部分でした。

大きな大切な目的を見失い、小さいことに一喜一憂し過ぎてはいけないということを、子供達やお芋やバッタに教わった遠足でした。

カテゴリー: 園長ブログ | 【園長ブログ】秋の遠足に行ってきました。何事も思い通りにはいかないということ。 はコメントを受け付けていません

【保育士ブログ】秋の遠足🌟

10月に入って朝晩と肌寒く、秋がだんだんと深まってきましたね。今週は子ども達が楽しみにしていた芋掘り遠足がありました!
今年度から2グループに分かれて別日で行きましたが、どちらも晴天に恵まれて暑すぎるくらいでした。無事に決行することができ、嬉しく思います🎶

遠足前日に「How many sweet potatoes will you get?」と尋ねると「One!」や「Four!」「Many sweet potatoes!」と様々な答えが返ってきました😊
一人ひとり、スコップを持って一生懸命土を掘っていて、お芋が見えると宝物を見つけたようなキラキラした目をして「I found sweet potatoes!」と
大きな声で言って喜ぶ姿がとても可愛らしかったです!色々な形をしたお芋を見て「This is small.」「This is big.」と言う姿も見られましたよ。
掘り終えた子はバッタを見つけるなど、自然に触れて楽しんでいました✨
IMG_5586
芋掘りですっかりお腹を空かせた子ども達は、愛情たっぷりのお弁当を美味しそうに頬張って花畑へと向かいました🌸

IMG_5331
IMG_5435

花畑に咲いたダリアは色とりどりで子ども達もどの花を摘もうか悩みながらも楽しそうでした!2本ずつ摘んで、紙に包んでもらい大満足の様子でした🌸

IMG_5451
IMG_5740

この遠足を通して、子ども達一人ひとりの成長がまた伺えました。持ち帰ったお芋、是非美味しく食べてみてくださいね😊✨
また来週から元気に登園してくれることを楽しみにしています!

田中

カテゴリー: blog, 保育士blog, 園の様子, 年間行事 | 【保育士ブログ】秋の遠足🌟 はコメントを受け付けていません